生姜部7年の研究成果

あたたかパワー生姜

あたたかパワー生姜とは?

2007年の創設以来、日夜、生姜の研究を続けてきた永谷園生姜部が注目したのが、生姜に熱を加えること。生姜を蒸したり、湯通しして乾燥させて使う方法です。

生姜には、主にジンゲロール、ショウガオールのふたつの辛味成分が含まれています。最初のピリッとした辛さがジンゲロールで、あとからじんわりとぽかぽかくる辛さがショウガオール。実は、生の生姜には、ショウガオールはほとんど含まれていませんが、熱を加えることでジンゲロールがショウガオールに変化し、温かパワーが増すのです!

永谷園では、この熱を加えて乾燥させた生姜を「あたたかパワー生姜」と名付けました。

あたたかパワー生姜

あたたかパワー生姜の実験

永谷園生姜部 侭田貴史

「あたたかパワー生姜」を作るために、さまざまな食材で生姜をゆでて実験しました。酸性やアルカリ性の食材でゆでるとショウガオールの量は増えるということはわかったものの、問題は「味」。
下の表が、いろいろ試した結果です。

※ゆで時間、乾燥時間など、調理中のちょっとした変化によって結果が変わります。

結果 以上の様な実験を踏まえ、ショウガオールの増える量、味、手間、コストなどを検討し、生姜部的にもっともおすすめできる「あたたかパワー生姜」は、水でゆでる!という結果に行き着きました。

あたたかパワー生姜の作り方

あたたかパワー生姜は、家庭でも簡単に作れます。携帯にも便利!まずは1パックぐらいのしょうがで作ってみましょう。 材料 水1リットル しょうが100g

  • 1.しょうがをスライスする しょうがの皮の汚れた部分だけをそぎとり、できるだけ薄くスライスします。スライサーを使うと、均一の厚さにスライスできるのでおすすめ。

  • 2.しょうがをゆでる 鍋に水を入れ、沸騰させます。スライスしたしょうがを加え、再度沸騰させた後に中火で1時間ゆで、ザルにあげて水をよく切ります。水が蒸発し、足りなくなるようなら、途中で水を加えてください。

  • 3.オーブンで加熱する (2)をオーブンシートを敷いた天板にできるだけ重ならないように並べ、120℃に予熱したオーブンで90分ほど加熱し、完全に水気を飛ばしてください。 ※加熱しすぎると、焦げて苦くなるので気を付けてください。 ※オーブンの加熱温度、加熱時間は機種によって差が出ますので、様子を見て加減してください。

  • 4.細かくする 粗熱を取って冷ました(3)をフードプロセッサーやミルなどで細かくします。機器がない場合は、キッチンばさみで刻みます。湿気をさけ、瓶などに入れて保存してください。 ※完全乾燥していれば常温保存可能ですが、冷暗所・冷蔵庫などに入れればより安心です。

生姜部おすすめ あたたかパワー生姜の活用法

あたたかパワー生姜の使い方はカンタン。いつもの料理や飲み物にコショウや一味唐辛子のように、パパッとふりかけるだけ。小瓶に入れて持ち歩けば、外出先やお弁当の時、職場で飲み物を飲む時にも便利です。他にも、刻まずに煮物に入れたり、そのまま食べてみたり。使い道はあなた次第です!

  • 紅茶にサササッと♪
  • 焼酎のお湯割りにパパッと♪
  • みそ汁にササッと♪

あたたかパワー生姜を生姜部レシピにプラスしてさらにパワーアップ!

  • しょうが入りミートソーススパゲッティ レシピはこちら
  • 豚と野菜のしゃぶしゃぶ レシピはこちら
  • 空心菜のしょうがにんにく炒め タイ風 レシピはこちら
  • 永谷社長も常に携帯♪

    生姜部顧問の永谷社長も常に携帯。もちろん、生姜部員も愛用しています!スパイス用の小瓶に細かくしたあたたかパワー生姜を詰めてバッグの中に。外で食べるとき、ちょっとふりかけたり、オフィスで紅茶を飲むときにササッと振りかけたりして使ってます。

  • ショウガ商品摂取による基礎体温の改善試験について「第20回日本未病システム学会学術総会」にて発表

    20名の男女に、粉末生姜入りインスタントみそ汁を飲んでいただき、「基礎体温の変化」
    「体感アンケート」などで効果を検証したところ、有意な結果が現れました。

    レポートはこちらからご覧下さい

ページトップへ

  • 永谷園企業サイト
  • サイトポリシー